5S・改善

「ビフォーアフター」が5Sのやる気を高める

毎週日曜日の晩に、住宅のリフォームを題材としたテレビ番組をやっていますが、ご存知でしょうか?
私はこの番組が大好きなのですが、特に好きな部分は、リフォーム後の映像を見るところです。
狭いとか暗いとか不便だという問題を抱えている住宅が、リフォームすることで、こんな素晴らしい家になった!という、番組の中でもクライマックスの部分です。

このリフォーム後(アフター)の映像を見せられなかったら、この番組はきっと面白くないでしょう。
最終的に「どうなったのか?」という結果、成果の部分を、人は知りたいという欲求を持っているからです。

この番組のよい所を、5S活動に取り入れてみましょう。
名づけて「ビフォーアフター作戦」です。

やり方は簡単で、整理や整頓をする前に職場の写真を取り、改善後にまた写真を取るだけです。
例えば、私たちの事務所では、こんなビフォーアフターがあります。

ビフォーアフター

どうでしょう?すっきりしたのが一目瞭然ですね。

5S活動のいいところは、やればすぐ効果が出るというところです。
職場がきれいになった、すっきりした、便利になった、使いやすくなったという感じに、やった効果は、誰が見てもすぐにわかります。

そして、その効果が見えるようになると、さらに誇らしい気持ちになります。
なぜなら、自分達で考え、工夫した結果、職場がこのようになったということが、ひと目でわかるからです。
職場を変えても、しばらくすると変えた後の姿に慣れて、馴染んでしまいます。
しかしこのようにビフォーアフター形式にすることで、いつまでも自分たちの努力や工夫を「見える化」し、残すことができるのです。

この記事に対するご質問・お問い合わせはこちら
株式会社クリエイション
兵庫県神戸市中央区多聞通4丁目4-13
078-371-8801
お問い合わせ・資料請求