モチベーション調査

体験から学び、意識を変える研修
一般的な知識を教えこむのではなく、体験する、振り返る、わかちあうことによって、職場で活かせる「教訓」を導く

本当に大切なことは座学では学べない

「塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない。だが、なめてみればすぐ分かる。」
これは、パナソニック創業者である松下幸之助氏の言葉です。座して知識を習得するのではなく、実践、行動、経験を通じて学ぶことの重要性を説いた言葉です。
組織における人の教育ではどうでしょうか。体系的、理論的に説明ができることであれば、座学でもよいかもしれません。しかし、リーダーシップやチームビルディングといった、人間の感情や価値観、姿勢に関することを学ぼうと思うと、座学で学ぶには限界があります。難しい課題を目の前にした時に、自分がどんな行動を取るかということは、実際に追い込まれてみないと理解することができません。

「体験学習法」で腑に落ちる研修を

企業が経営改革を目指す時、場合によっては社員の考え方や姿勢、価値観までも変える必要があります。そのような根本的な意識変革を促すために、クリエイションは体験からの学びを重視しています。

kenshu-1

研修メニュー

メニュー1

絶対捨てられる・絶対片付く5S研修 詳しく見る

「うちの社員は何度言っても片付けない」と思っていませんか?片付けないのは、怠惰だからではありません。技術を知らないからです。捨てるためのテクニック、片付けたくなるテクニックを、工作気分で体験できる研修です。

5straining-1 絶対捨てられる・絶対片付く5S研修の詳細へ
メニュー2

業務改善・生産性向上 改善リーダー育成研修 詳しく見る

講義と演習で、ムダな仕事のみつけ方、ムダな仕事のへらし方のコツを習得する研修です。研修は(一社)ダイエット経営が主催し、当社は講師を担当します。

0004-2 業務改善・生産性向上 改善リーダー育成研修の詳細へ

研修実績

過去に開催された研修やセミナー情報はこちらをご覧ください。
これから開催される研修やセミナーの情報も掲載しています。

研修に関するご質問・お問い合わせはこちら
株式会社クリエイション
兵庫県神戸市中央区多聞通4丁目4-13
078-371-8801
お問い合わせ・資料請求